本文へジャンプ

高松中央高校の通信制課程での学習は2つの学習すらいるから選べます。

  • 自宅で自学自習
  • サポート校によるマンツーマン体制の指導

レポート作成

CD教材を使って、マイペースで教科書の内容を理解して、レポートを作成。

スクーリング

週1回コース

基本的に毎週土曜日に、本校で行います。

集中スクーリングコース

夏(8月)と冬(12月)の2回、各4日ずつ本校で行います。

単位認定試験

受験条件は、レポート、スクーリングともに規定をクリアしていること。

その他サポート

●スクールカウンセラーによる相談がいつでも受けられます。(予約制)
●大学進学希望者は、全日制と同じ指定校推薦が受けられます。

提携サポート校 トライ式高等学院

トライ式高等学院はここが違う!

「トライ式高等学院」は、「家庭教師のトライ」から生まれた通信制高校のサポート校です。「家庭教師のトライ」で長年培ってきた個別指導のノウハウを生かし、一対一で高校卒業、大学進学をサポートいたします。

サポート校とは

サポート校は、通信制高校に在学している生徒の単位取得や進級、確実な卒業に向けて、学習面や生活面、精神面などの支援を行う民間の教育機関です。サポート校は学校教育法で認められた正規の学校ではなく、学習塾や予備校に近い存在で、高校資格を習得するためには、あくまで通信制高校を卒業する必要があります。

ページ上部へ戻る