本文へジャンプ

よくある質問

Q1.学期は、2学期制か3学期制か。また、入学の時期はいつか。

前・後期の2学期制で修業年限は3年以上となっています。
新入学生は4月または10月入学となりますが、転入学生・編入学については基本的に随時受け付けます。

Q2.入学に際しての選抜・選考はどうなってるのか。

書類選考と面接試験を行います。
ただし、トライ式高等学院に入学する場合は、本校の面接試験を免除いたします。

Q3.経費はどのくらいか。

本校のみに在籍する(サポート校に通わない)場合、新入生で3年間に必要な学費は入学金を含め658,000円となります(※1)
また、別途教材費(教科書代金、副教材のCD-ROM代金、レポート冊子代金など)がかかります。
さらに、特別活動などでかかる費用(遠足、修学旅行など)や、集中スクーリング時の宿泊費などは別途実費で徴収いたします(※2)
※授業料に関しては、1単位あたりで規定の就学支援金(1単位あたり4,812円)が支給されます。
全体の費用としては、全日制私立高校の3年間でかかる費用のほぼ半分程度とお考えください。
サポート校のトライ式高等学院に入学する場合は、別途サポート校の費用が必要です。本校のみに在籍するより費用はかかりますが、家庭教師によるマンツーマンの指導体制で、ほぼ100%の卒業率となっています。

※1)平成24年度入学生の一般的な例です。”学費例一覧”(pdf)クリック!!
※2)本校に寮などの宿泊施設はございません。

Q4.不登校気味だったのでスクーリングにも通える自信がありませんが…。

本校では、学校に通える人は全日制、通えない人をサポートするのが通信制、という設立のコンセプトの下、学校運営をおこなっています。個別対応により生徒一人ひとりの様々なニーズに応えられるよう、入学前の話し合いでより良い方法を考えていきます。

Q5.スクーリングの開講曜日と各科目の出席時間数の基準はどうなっているか。

スクーリングは2つのコースからの選択です。
詳しくはカリキュラム表やスクーリング時間割をご覧いただき、ご相談ください。
①週1回コース(毎週土曜日)
②集中スクーリングコース(夏・冬 各4日)

Q6.集中スクーリングの内容は。

集中スクーリング受講者は、県外からの生徒が多いことを考慮し、4日間という短期間でスクーリング及び単位認定試験が終了するように日程を組んでいます。また、その中で行われる特別活動では、香川県でなければ体験できないような貴重なプログラムも組み込んでいます。

Q7.各種メディアの活用とその成果はどのように評価されているか。
たとえば、学習支援のみならず、スクーリング出席時数の一部として認められているか。

本校では、教科書会社の発行する教科書完全準拠のCD教材を用いて自宅学習ができるようになっています。CD教材を視聴し、レポートを提出することでスクーリングの時間が大幅に軽減されます。

Q8.除籍の制度はあるか。あるとしたらどうなっているか。

修学年数による除籍はありませんが、年度当初の履修科目の登録時に一定期間を過ぎても連絡が取れなかったり、連絡なく学費が3ケ月以上未納となった場合には除籍の対象となります。

Q9.制服はあるのか。

オプションとして制服は用意していますが、購入に関しては自由です。また、スクーリングなどの登校時の服装は自由ですが、あらかじめ本校で決められたガイドラインに沿った服装で登校していただきます。

Q10.校則についてはどうか。

本校に全日制に準じた通信制用の生徒懲戒規定がありますので、それに違反した場合、退学処分ということもあります。

ページ上部へ戻る